セクシーランジェリー人気No.1の紐パンを穿くメリットは?快適できれいに穿く方法を紹介

男性に、一番好きなセクシーランジェリーを聞くと、「紐パン」と答える人が多いです。
「今にも解けてしまいそうでドキドキする」「紐を引っ張りたい!」と、テンションが上がるようです。
しかし、穿いたことのない女性にとっては、恥ずかしさや穿き方がわからないなどで、なかなか挑戦しづらいようです。
ここでは、紐パンに関する疑問について、普段から着用している方のアドバイスを参考にして紹介します。


きれいに穿くにはどうしたらいいの?

紐パンの穿き方に特に決まりはないようですが、普段からよく穿いている人は、着脱しやすいように工夫しており、次の2パターンに分かれるようです。

■パターン1:着用する前に片方の紐を結んでおいてからショーツを穿き、結んでない方の紐を結ぶ。

■パターン2:着用する前に両方の紐を結んでおき、ショーツを着用してから微調整をする。

どちらが良いということはないので、実際に試してみて穿きやすい方法で結ぶと良いでしょう。
また、紐の結び方は、基本的な蝶結びをすれば良いです。
ただ、縦結びになっていると解けやすくなるので、気をつけましょう。



Tバック・ショーツ(T-BACK・SHORTS) 159rb


たっぷりのレースのゴージャスな印象のショーツです。
両サイドはサテン素材のリボンで結ぶタイプで、可愛さとセクシーさの絶妙なバランスがたまりません。
また、リボンでサイズを調整できるので、体型に関係なく着用しやすいです。
生地はストレッチがあり着心地が良く、ほんのりと透け感があるので色っぽさも演出できます。





紐パンを穿くメリットは?

実際に紐パンを着用すると、セクシーなだけでなく、さまざまなメリットを感じられます。
セクシーランジェリーとしてパートナーを喜ばせたり、マンネリ化を防いだりというメリットも多いですが、機能的なメリットもあります。
もともと勝負下着として紐パンを購入した方でも、普段使いのショーツとして使ってみたところ、着心地が非常に良くて普段から穿くようになった方もいるようです。
紐パンは、一般的なショーツに比べて、生地面積が小さいので、蒸れやかゆみ、ニオイといったショーツ特有の不快感を軽減できます。
華やかで女性らしいセクシーなランジェリーを身に着けて、外から見えない部分もおしゃれに心がけることで、気分もモチベーションも高まります。



Tバック・ショーツ(T-BACK・SHORTS) 138pk


エレガントな花柄の総レースに可愛いリボンをあしらったデザインで、女性らしさ溢れるショーツです。
サイドを紐で結ぶあやうさや、オープンになったクロッチ部分が、超絶セクシーです。





セクシーランジェリーの中でも機能性が高い

紐パンに抵抗を感じていた方も、穿きやすさや魅力などがわかったと思います。
パートナーに喜んでもらうためだけでなく、着用する本人の気分も高めてくれるというメリットもあります。
あなたもぜひチャレンジしてみてください!

関連ページ

関連キーワード

営業日カレンダー

2023年2月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2023年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※赤印の日はメール対応・発送等はお休みとなります。

お電話から注文

電話から注文

FAXから注文

FAXから注文

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

レビュー大募集中!!

レビュー



ピックアップアイテム



ピックアップアイテム
ページTOPへ
トップへ
>