究極のセクシーランジェリー「ガーターベルト」の魅力とは?

ガーターベルトは、セクシーランジェリーの中でも特に女性の色っぽさや妖艶さを演出してくれるアイテムです。
大胆でセクシーな印象が強いですが、エレガントさも漂うガーターベルトの魅力を紹介します。


ガーターベルトの魅力とは?

ガーターベルトはエレガンスの象徴として、歴史的に見ても上品でセクシーなものとされてきました。
もともと靴下を留めるために発明されたものですが、セクシーランジェリーとして売られているものは、女性のボディラインを美しく色気たっぷりに見せてくれる効果があります。
そのため、身に着けるだけで特別感を演出できます。
スタイルアップ効果も期待できます。
ウエストに着用するものなので、ウエストラインを強調し脚を長く見せる効果もあります。
また、美しいランジェリーを身に着けていると背筋が自然とピンと伸び、女性らしいシルエットに導きます。



ガーターランジェリー(GARTER LINGERIE) 705


光沢感が美しいサテン生地と華やかなフラワーレースの絶妙なバランスでセクシーに仕上げたガーターランジェリーです。
ガーターベルトとショーツには肌に映える華奢なストリングをあしらい、妖艶さを際立たせます。
ブラのカップにはワイヤーが入っているので、美しいバストの形に整えます。





ガーターベルトをより美しく着こなすにはどうしたらいいの?

ガーターベルトをせっかく身に着けるなら、より美しく印象的に見せたいですよね。
きれいに着こなすポイントを紹介します。
ガーターベルトはウエストラインより少し下の位置に着用するものです。
ピッタリとフィットするように着用しましょう。
太ももに届く「サイハイストッキング」やひざ上丈の「ニーハイストッキング」と組み合わせると、ガーターベルトをより魅惑的に演出できます。
ガーターベルトの先に付いているクリップでストッキングを留めて固定しましょう。
一緒に着用するブラやショーツは、ガーターベルトのデザインやカラーに合ったものを選びましょう。
ブラやショーツがセットになっているものを選べば、全身バランスよく仕上がります。
自信をもって着ることも大切です。
「恥ずかしい」「似合わないかも」と自信がなく縮こまっていると、セクシーさも失われてしまいます。
自分のボディを愛し誇りをもつことで、内側から自然と色気があふれ出るものです。



ガーターランジェリー(GARTER LINGERIE) 607


ソフトメッシュに小花柄の刺繍をあしらい、ふんわりとハリのあるチュール生地を施した女性らしさあふれるガーターランジェリーです。
肌を透かす生地や大胆なTバックショーツなどセクシーさも十分楽しめます。
ブラジャーはワイヤー入りで肩紐もアジャスターで調整でき着心地も抜群です。





自信をもってセクシーランジェリーの魅力を味わおう

ガーターベルトは特別感を演出してくれるセクシー&エレガントなアイテムです。
セクシーランジェリーが初めての人は勇気がいるデザインですが、一度着てみるとこれまで気づかなかった自分の魅力を発見できるかもしれません。
自信をもって美しいセクシーランジェリーを楽しみましょう。


関連ページ

関連キーワード

営業日カレンダー

2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※青色の日は発送業務のみご対応、赤色の日はお問合せ・メール対応・発送等はお休みとなります。

お電話から注文

電話から注文

FAXから注文

FAXから注文

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

ポイント還元中!!

ポイント還元

レビュー大募集中!!

レビュー
ページTOPへ
トップへ
>