メイドさん特集ページです。
今やコスプレ定番のコスチュームと言えば『メイドさん!』とすぐに思いつく方も多いのではないでしょうか?メイド喫茶ブームや漫画やアニメの影響もあって今や一般の方でも気軽に楽しめる職業コスチュームの一つですね!

皆さんが知っている現代のメイドさんに近い職業が誕生するのは19世紀後半のイギリス、ヴィクトリア朝時代に貴族のお屋敷や裕福な家庭に住み込みで働き、家人の身の回りのお世話や家事などをこなす女性の使用人がモデルとなっています。
この時代の女性の使用人が着用していた作業着(メイド服)には、お仕えしている貴婦人と使用人であることを区別するための、いくつか特長的なデザインが取り入れられた制服のような決まりが見られました。

代表的なデザインとしてはクラシカルな様式の【ヴィクトリアンメイド】こちらは伝統的なロング丈でヴィクトリア朝時代に見られたエレガントな装いのメイド服です。
そしてもひとつは【フレンチメイド】と呼ばれるイギリスで生まれたメイド文化がフランスやアメリカに伝搬していく中で、本来の作業着の概念が形骸化してコスチュームとしての華美な装飾や肌の露出を多くした物、素材にレザーやラバーを用いたボンデージチックな衣装などフェティシズムや趣味性の高いメイド服が作られるようになりました。

日本でのメイドさんの登場は大正時代から昭和にかけて喫茶店の女給にエプロンドレスを着用させるなど一部で見られたものの、本格的なブームが来るのは1990年代にゲームやアニメを発端とした『メイドブーム』の到来により「メイドカフェ」「萌え文化」などのサブカルチャーの発展とともにやがて一般にも受け入れられ、様々なタイプのメイドさんが登場しました。世界的に見ても日本のメイドカルチャーのすそ野の広さは目を引くものがあり、いまでは【ジャパニーズメイド】として認知されつつあります。

ビビットスタイルでは主にジャパニーズメイドとして独自の進化や趣向を凝らした数多くのコスチュームをお取り扱いしております♪伝統にとらわれない自由な発想と元来よりあるフェティシズム、そして日本の萌え文化の融合により『可愛く、そしてセクシー』な衣装の数々をご堪能くださいませ♪

メイドさん特集(一覧)

104商品

おすすめ順 価格順 新着順

104商品 1-42表示
104商品 1-42表示

営業日カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

※赤印の日はメール対応・発送等はお休みとなります。

お電話から注文

電話から注文

FAXから注文

FAXから注文

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

レビュー大募集中!!

レビュー



ピックアップアイテム



ピックアップアイテム
ページTOPへ
トップへ
>